ECNexは TD SYNNEX(株)が運営しています
ECNexは当社とお取引がある販売店様向けのサイトです ECNexとは ECNex利用ご希望の販売店様

Yealink製Microsoft Teams Rooms on Windowsソリューション

多彩で柔軟な働き方を実現できる会議システム
2022/01/17更新[2464]
この記事のURLをコピーする

特長

  1. 様々なシナリオに適用できる・高品質なビデオ・オーディオ体験
  2. シンプルなデプロイメント
  3. 便利で抜群な会議コラボレーション
  4. 特大スペースに特化したマルチカメラソリューション

特長1様々なシナリオに適用できる・高品質なビデオ・オーディオ体験

特長2シンプルなデプロイメント

TVエリアからテーブルエリアまでケーブル1本で接続

Yealink MTRシステム - CAT5eケーブル1本のみでテーブルエリアとTVエリアを接続することで、会議室のテーブルの上が整然とします。USBケーブル(他ベンダーのソリューション)と比較して、Yealink CAT5eケーブルは最長40mまで延長可能でコストも大幅に低減することが可能です。

特長3便利で抜群な会議コラボレーション

有線、無線コンテンツ共有

Mtouch IIはコンテンツ共有機能とタッチコンソール機能を統合し、PCからワイヤレスコンテンツ共有を受信するためのWiFiを内蔵しています。WPP20の無線コンテンツ共有が利用することが可能です。最大4つのワイヤレスプレゼンテーションドングルをMtouchIIとペアリングでき、会議室のどこからでも距離制限なしで共有することが可能です。すべてのバンドルに有線コンテンツ共有ケーブルが提供しており、MTouch II に差し込めば会議室の有線コンテンツ共有がご体験いただくことが可能です。

学校や工場によくホワイトボートに図と文字を書いて内容を共有するシーンが多く見られます。通常のカメラを利用すると、光に反射したら内容がしっかりと見えなくて、授業の品質に大いに影響があります。TeamsソフトプラスYealinkのハードウェアを運用すると、この問題を解決できます。YealinkのUVC30は4Kカメラだけではなく、コンテンツシェアカメラとしても利用できます。UVC30は2番目のカメラに設定したら、コンテンツシェアをオンにするとマジックホワイトボードの機能が働きます。

特長4特大スペースに特化したマルチカメラソリューション

マルチカメラソリューション

MVC940にカメラハブ付き、カメラ接続は最大9台まで接続することが可能です。カメラ制御インタフェースにカメラのコントロール、レイアウトの変更、デバイスのステータスを確認することが可能です。すべてはMTouchⅡに実現できて、デバイス管理、コントロールの悩みが発生しません。MVC940は最大8台のVCM38(または6台のVCM34)および4台の MSpeaker IIと連動し、特大部屋用のパワフルな音声ソリューションを実現することが可能です。有線、無線のコンテンツ共有を利用できて、お客様のすべての要望を満たせます。

MTR製品

Yealink デバイス管理プラットフォーム

・リモートトラブル処理      ・リアルタイム監視、診断         ・リモートリセット/リブート

・柔軟な定時操作        ・Graphical QoE              ・API の提供(YMCS/RPS)

デバイス管理については、Yealinkはオンプレミス導入用のYDMPとクラウドデバイス管理サービス用のYMCSの両方を提供しております。YMCSとYDMPは、IP電話デバイスだけでなく、ルームシステムやUSB周辺機器も管理できます。監視とアラートをサポートし、構成を更新してデバイスとリモート診断にプッシュできるほか、統合用のオープンAPIも提供することが可能です。

Q&A

Q1
Teams Rooms製品は日本語が対応できますでしょうか。
A1
すべてのMTR on Windowsの製品は日本語が対応できます。
Q2
MTR on Windowsの製品はUSBデバイスモードが対応できますでしょうか。
A2
MTR on Windowsの製品にもUSBデバイスモードが対応することが可能です。 MVC400、MVC640-DECT、MVC840のバンドルに、BYOD-Extenderのアクセサリーを利用したらUSBデバイスモードに切り替えます。
Q3
YMCSはファームウェアのアップグレードなど操作は可能でしょうか、休日にデバイスをアップグレードすることが可能ですか。
A3
YMCS/YDMPはファームウェアのアップグレード、通話状況の監視、リモートでログ抽出、コンフィグファイル送信、設定変更など操作が可能です。定時タスクの機能もついて、日程を指定してファームウェアをアップグレードすることも可能です。

製品資料

商品リスト

Yealink製「Teams Rooms on Android」専用ビデオ会議デバイス
AI機能搭載の一体型ビデオ会議デバイスで、スマートなWeb会議を実現!

Yealink製Microsoft Teams Rooms on Windowsソリューション についてのお問い合わせ

弊社のホームページの「商品ご購入・新規お取引」依頼フォームからお問い合わせください