ECNexはシネックスジャパン(株)が運営しています
ECNexは当社とお取引がある販売店様向けのサイトです ECNexとは ECNex利用ご希望の販売店様

【Wacom】手書きでコミュニケーションUP!

Wacom One液晶ペンタブレット ビジネス用途での活用方法紹介
2021/09/08更新[2117]
この記事のURLをコピーする
  1. オンラインミーティングでの発表に
  2. オフィスワークで業務効率に活用
  3. PDFの手書きサインに

特長1オンラインミーティングでの発表に

直接書き込める液晶ペンタブレットを使えば、 ペンを使ってハイライトしたり文字の書き込みも簡単です。アプリによってはホワイトボード機能が使えるものもあり、テレワークでもより分かりやすく活発な意見交換をすることができます。

特長2オフィスワークで業務効率に活用

手書きで書いたメモや指示書、ラフなどもデジタルならばすぐに制作取りかかれます。戻しもデジタルデータのまま直接書き込めば、より正確に早く伝えることができます。パワーポイントなどのMicrosoft Officeを利用する際にもアイキャッチになる手書き文字やイラストを書き込むことができます。

特長3PDFの手書きサインに

液晶ペンタブレットであれば、PDFファイルを無償のAcrobat Readerを使ってデジタル上でサイン、押印が可能です。デジタルでいつもの文書のやりとりができるので、業務効率アップにご活用ください。

Wacom One 液晶ペンタブレット 13

Wacom One液晶ペンタブレット 13は、イラスト制作や画像編集したい方だけでなく、資料への書き込みやアイデアメモのデジタル化などのオフィスワークまで、様々な分野で活用できる液晶ペンタブレットです。

商品情報

【Wacom】手書きでコミュニケーションUP! についてのお問い合わせ

弊社のホームページの「商品ご購入・新規お取引」依頼フォームからお問い合わせください