ECNexは TD SYNNEX(株)が運営しています
ECNexは当社とお取引がある販売店様向けのサイトです ECNexとは ECNex利用ご希望の販売店様

SIMフリーモバイルルーター「MR05LN」

デュアルSIM対応、国内4キャリア対応、専用クレードルでホームルーターとしても!
2022/03/07更新[1726]
この記事のURLをコピーする

特長

  1. 進化した「デュアルSIM」で操作性が向上
  2. LTE-Advanced「3CA」 & Wi-Fi「11ac」対応
  3. 専用クレードルでホームルーターに早変わり!

特長1進化した「デュアルSIM」で操作性が向上

MR05LNは、SIMロックフリー。つまりSIMロックをかけていないので、シーンにあわせてお好みのnanoSIMカードを選択できます。
また、nanoSIMカードを2枚挿入できる「デュアルSIM」対応なので、サービスの異なる2枚のSIMを組み合わせて使うことも可能です。

特長2高速で安定した通信環境へ!LTE-Advaned 「3CA」対応

インターネットへの接続は、LTEを高速化・大容量化を実現する通信方式LTE-Advancedに対応し、その技術の1つである3つの周波数帯を束ねて通信を高速化する「3CA」技術に新たに対応。端末仕様として受信最大375Mbps、送信最大50Mbpsとなり、従来機種(MR04LN:2CA対応、受信最大300Mbps)と比べて高速通信が可能です。 スマートフォンなどと接続するWi-Fiは、電波干渉の少ない5GHz帯11acの2ストリームに対応し、最大約867Mbpsの高速通信を実現しています。

特長3専用クレードルでGiga対応のホームルータに早変わり

別売りの専用クレードル「型番:PA-MR05L-EX5C」は、ギガビット(1000Mbps)対応の有線LANポートを1ポート搭載。
ホームルータとして利用することも可能になります。

LTEホームルータとして使う(ルータモード)
Wi-Fiアクセスポイントとして使う(ブリッジモード)

メーカーHP

メーカーHP

Q&A

Q1
対応SIMサイズは?
A1
nanoSIMです。
Q2
対応キャリアは?
A2
国内4キャリア(ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイル)に対応しています。
Q3
ACアダプタは付属していますか?
A3
付属しています。
Q4
専用クレードルは付属していますか
A4
専用クレードルは別売りです。 型番:PA-MR05L-EX5C
Q5
同時接続台数は?
A5
最大16台です。
Q6
連続通信時間は?
A6
連続通信 Bluetooth接続で約30時間、Wi-Fi接続で約14時間です。
Q7
連続待ち受け時間は?
A7
連続待ち受け時間 約1,250時間です。
Q8
海外でも使えますか?
A8
国際ローミングに対応しています。

製品資料

専用クレードルでホームルーターとしても利用可能!

商品リスト