ECNexはシネックスジャパン(株)が運営しています
ECNexは当社とお取引がある販売店様向けのサイトです ECNexとは ECNex利用ご希望の販売店様

HP Elite Dragonfly G2

インテル® EVO™vPro® プラットフォーム対応HP ハイエンドノートPC
2021/09/27更新[1464]
この記事のURLをコピーする

特長トップに戻る

  1. インテル® EVO™vPro® プラットフォーム
  2. 超高速・超低遅延・多数同時接続5G※1に対応
  3. 先進のオーディオ機能を搭載
  4. 「位置」で見つけて紛失防止-「Tile」

特長1 インテル® EVO™vPro® プラットフォーム

【動画で見るインテル® vPro® プラットフォームの特徴】

  • インテル® vPro® プラットフォームとは?
  • 在宅環境のセキュリティ強化
  • 遠隔からのトラブルシューティング
  • 退職者の情報漏洩対策とPCの再利用

特長2 超高速・超低遅延・多数同時接続5G※1に対応

かつてない高速・大容量通信を実現する5G 通信モジュールが選択可能。 4Kおよび8Kといった高精細な動画のストリーミングやVRなど、あらゆるコンテンツをストレスフリーで楽しめます。

特長3先進のオーディオ機能を搭載

Bang & Olfusen監修スピーカーを搭載。周囲の音を効率よく取り込めて周りの音声を正確に届ける、360°全方位マイク。周囲のノイズやキーボード音を除去する、AIベースのノイズキャンセル機能による音響環境が快適なオンライン会議をサポート。

※動画の機種はHP EliteBook x360 1040 G7

特長4「位置」で見つけて紛失防止-「Tile」

探し物トラッカー「Tile」が標準搭載。 カフェなど社外での業務で万が一PCを紛失しても、スマートフォンのアプリから場所を確認することが可能なため、 安心して仕事をすることができます。

最後に検知した 場所を記録します

最後に検知した場所と時間を記録し、 地図上に表示します

Tileコミュニティーで 探します

世界中のTileコミュニティー※を通し、 最後に検知した場所を通知します

※世界中にいるTileアプリユーザーが、Tileコミュニティーとなって協力しあい、落とし物を探すことができるシステムです。

5G対応モデルトップに戻る

インテル ® vPro ® プラットフォーム 対応モデルトップに戻る

カスタマイズ(CTO)モデル / SYNNEX在庫モデルはコチラからトップに戻る

日本HP カスタマイズ見積(CTO)
日本HP Advantage Plusでカスタマイズした構成のお見積りをECNexで作成

※ECNexログインが必要となります

詳細サイトはコチラトップに戻る

日本HP

※:5Gモジュールはオプションです。4G LTEおよび3G HSPAとの下位互換性があります。5Gサービスは、通信キャリアが提供する対象エリアで利用が可能です。