ECNexは TD SYNNEX(株)が運営しています
ECNexは当社とお取引がある販売店様向けのサイトです ECNexとは ECNex利用ご希望の販売店様

おてがる!RPA

導入実績 4,000社以上の「WinActor®」を採用した業務効率化(RPA)ツールです。
2022/04/26更新[1269]
この記事のURLをコピーする

RPAとは?

「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語で、従来人手で行っていたデスクワークを、ロボットで自動化することです。

特長

  1. 純国産RPA
  2. 優れた操作性 直感的な操作でシナリオ作成
  3. 手軽に1ライセンスから導入可能
  4. 導入~運用まで専用ヘルプデスクがサポート

(特長1))純国産RPA

特長2優れた操作性 直感的な操作でシナリオ作成

プログラミング不要、マウス操作のみで、誰でも簡単にパズル感覚でシナリオの作成ができます。

特長3手軽に1ライセンスから導入可能

PC1台でスモールスタートから大規模導入まで幅広く対応可能です。

特長4導入~運用まで専用ヘルプデスクがサポート

遠隔サポート付なので、導入から運用まで安心です。訪問で導入サポート(オプション)も可能です。
ご導入までにお客様の業務内容コンサルティングを行い、予想削減時間を算出したうえでご検討いただけます。

おてがるRPA 導入によるメリット

おてがるRPAの得意なこと・苦手なこと

RPA活用事例

各部署のルーチンワークを自動化する活用事例のご紹介です

課題(ルーチンワークの業務)RPAで自動化する内容
経理毎月の請求書作成販売データから自動抽出し請求書を自動作成
毎月の売掛金・前受金から支払残高を計算作業各種データをダウンロードし、詳細を顧客別・勘定別に資料化、残高明細書の自動発行
人事給与計算時に生命保険のプランや金額の都度確認生命保険協会から保険データをダウンロードし、給与データへ自動で反映
数百人の勤務表の目視確認~印刷・メール送信勤務実績表の確認、印刷、PDF化してメール送信までをすべて自動化
総務顧客へのアンケートメール送信と結果集計アンケート送信から結果集計、エクセルシートへの転記と出力までを自動化
各種の手作業データベースからの取得やエクセル加工、転記などを自動化

ご参考:一般的な導入ステップ全体像

ご参考金額

資料DL

導入実績 4,000社以上の「WinActor® 」を採用した業務効率化(RPA)ツールです。

おてがるCLOUD Storage
故障・盗難・災害の脅威に対し、安全なデータ管理を実現します
おてがるAI-OCR with AI Inside
シェアNo.1*のDX Suiteを採用し、直感的なUIと高い識字率。帳票処理業務の稼働削減ツールです。

この記事についてのお問い合わせ

弊社のホームページの「商品ご購入・新規お取引」依頼フォームからお問い合わせください